MENU

自己探求によるビジネス・パフォーマンスアップ

2015年9月28日

こんにちは、浦中です。


今日は「ランニング」ではなく、

 

日々の仕事や生活の質を上げるために必要なコンテンツということで、

 

メルマガ読者の皆様に一括して情報をお送りしています!

 


僕自身はこれまで、

 

どうやったらビジネス上のパフォーマンスを上げることができるか?

 

ということに関して、色々と考察を深めてきました。

 

その中でも、過去の自分の経験とリンクしている

 

「ランニング」や「トレーニング」

 

を通じて、ビジネスマンの体力、

 

決断力、集中力、忍耐力などの向上に

 

貢献してきたつもりです。


もちろん、今後も(スポーツを通じて)変化の機会を提供していく

 

ことは継続して行っていきます。

 

それが僕自身の使命でも有りますからね。


ただ、ビジネス上のパフォーマンスアップというテーマで考えた時に、

 

全てが運動で解決できるわけではありません。

 

当たり前といえば、当たり前ですが(笑)。

 

まずはビジネス上のスキルがあって、


そのスキルを活かすための手段の一つとして、


ランニングやトレーニングがある。

 

という感じで捉えるべきです。


ただ、「スキル」の部分は


万人に共通するものがほぼありません。

 

マーケッターはマーケティングの知識やスキルを磨かなければなりませんが、


必ずしも財務の知識を付けて、お金を稼いでいく必要はありません。

 

不動産会社のセールスマンは、セールスのスキルを磨く必要がありますが、


マーケティングのスキルを必ず身に付けないといけないのか?

 

と言われれば、そうとも限りません。

 

事務員の人にセールススキルが絶対に必要かと言われれば、


そうではない。

 

そりゃ、あるに越したことはないですが。

 

 

今置かれている状況に応じて、スキルを磨いていく、


もしくは自分が興味のある分野があれば、磨いていけばいいだけです。

 

なので、仕事上、万人が共通して絶対に必要なスキル!


というものはないのではないかと考えているほどです。

 

コミュニケーションスキルくらいでしょうか。

 

 


ただ、仕事で必要なスキルを習得する上で、


大切なのが「自分は何者なのか?」というアイデンティティが明確であることです。

 

例えば、セールスの仕事をしている人でも、


本人にセールスマンというアイデンティティがなければ、


最高のパフォーマンスを出すことができません。

 

仮にセールスマンという仕事に付いていたとしても、


本人のアイデンティティーとしてマーケッターの方が強ければ、


マーケッターとしてのパフォーマンスのほうが高くなるはずです。


潜在的なレベルでは。

 

 


実は僕も「役割」と「アイデンティティー」


という部分で非常に悩む時期がありまして、

 

自分が仕事で最もパフォーマンスが出せる領域はどこなのか?

 

これをムチャクチャ知りたくなりました。

 

ちょうど今年の3月末ですね。

 

この頃、知人からアイデンティティーの専門家である、

 

生田知久さんという方をご紹介いただき、

 

自分自身のアイデンティティーが明確になったわけです。

 

 

生田さんは、

 

経営者であれば、誰もが知っている!


というような経営者のエグゼクティブ・コーチをされていたり、

 

プログラムを文部科学省管轄の留学支援プロジェクトに導入していたり、

 

この夏にはアメリカのUCバークレーのMBAコースのキャリア講座を担当したり、

 

研修、講演の受講者延べ数は7万人を超える!

 

というとんでもない人なんですが(笑)、

 

例えがほぼ

ドラゴンボール
シティーハンター
るろうに剣心
ワンピースなどの漫画なんですが、

 

とてもポップでお茶目な一面も持っています(笑)。

 

実は今回、その生田さんが発明した


「アイデンティティー統合のためのワークショップ」


開催のお手伝いをさせていただくことになりました。

 

それは、僕自身がビジネスパーソンのパフォーマンスを上げるために、


個々のアイデンティティーを明確にすることが必要だから!

 

と本当に思ったからです。

 

しかも、開催のお手伝いは、

 

僕自身のアイデンティティーとも繋がっているわけです。

 

その辺に関してはまた次回ということで、

 

まずはこちらから詳細をご確認下さい。


http://03auto.biz/clk/archives/jbnouw.html

 

ぜひ、一緒に自己探求をしていきましょう!


アーカイブ

2019

最新記事

お知らせ

これまで計330名が受講した、パワートレーニング入門セミナーのオンライン版がリリースされました。

詳細はこちらをご確認下さい。

_2018-01-05_22.27.58.png

 

2018年10月1日、一般社団法人建築保全センターが発行する機関紙(特集:スポーツがもたらす未来)の中で記事が掲載されました。


詳細はこちら

 

11月22日発売の雑誌Tarzanにて、9月24日〜30日に開催されたアメリカのステージレース、Grand to Grand ULTRAに関する記事が掲載されました。

IMG_3347.JPG

 

7月28日発売の雑誌マウンテンスポーツマガジン「トレイルラン2017 夏号」ウルトラマラソンランナーたちに学ぶ より長く、よりラクに走るテクにて、取材記事が掲載されました。

summertop02.jpg

 

10月6日発売の雑誌 Tarzan No.705に取材記事が掲載されました。

s_lsd1.png

lsd2.png

会社情報

所在地

〒104ー0061
東京都中央区銀座3-11-3

東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5

都営浅草線東銀座駅A7またはA8出口より徒歩2

こんにちは(ご挨拶) 

戦略的にマラソンの目標を達成し、怪我の無いランニングフォームの獲得を目指していきましょう!

代表取締役
浦中 宏典


© 2019 マラソンに関する目標達成・戦略立案なら株式会社ストレッチサポート All rights reserved.