MENU

朝のランニングが仕事の生産性を上げる3つの理由とは?

2014年10月15日

ストレッチサポートの浦中です。


このブログでは、スポーツ(特にマラソンやランニング)とビジネスをテーマに記事を書くことも多いですが、仕事の生産性を上げるためには、どの時間帯にランニングを取り入れたら良いのか?

という質問を受けることがあります。

基本的には、朝にランニングをした方が良いのか、夜にした方が良いのか?という質問です。


ここで考えなければならない前提条件があります。

それは、「ランニングを習慣化できているかどうか」です。

日頃、ランニングを習慣化できているかどうかで、ランニングを朝に行うか夜に行うか、答えは変わってきます。


calendar.jpg

そもそも、ランニングやマラソンのトレーニングを通じて、仕事の生産性を上げるには、走ることが習慣化していなければなりません

単発で走った後に、仕事の生産性をアップさせようと思っても、難しいわけです。

ですから、もしあなたが、これからランニングを習慣化させていく段階にいるのであれば、自分自身のライフスタイルにあった時間帯でランニングをするようにしましょう

あなたが朝型で生活する人であれば、朝にランニングを取り入れる。

朝が苦手な人であれば、夜や仕事の合間に走る習慣を身につけるということです。


ランニングをすることが難しい時間帯を、わざわざ選ぶ必要は無いということですね!


次に、既に日頃からランニングの習慣化ができている人はどうなのか?という話に移りましょう。

ランニングは継続できているので、より仕事の生産性を上げるためには、どのような形でランニングをライフスタイルの一部として組み込んでいけば良いか、ということですね。


結論から言うと、仕事の生産性をアップさせたいのであれば、朝にランニングを行うことをお勧めします。


その理由は3つあります


①朝のランニングで、その日の脳の状態を最高に保つ

朝の適度なランニングは、脳の状態を活性化させます。

できるビジネスパーソンは朝にランニングをした後に、もしくはスポーツクラブに行った後に出社をする人も多くいます。

その結果、仕事の生産性も向上するんです。


2009年に「脳を鍛えるには運動しかない!」という本が出版されましたが、この本の中で、ある高校での事例が紹介されています。

この本の中の事例では、通常の授業が始まる前の「0時限」目に身体を動かし、ランニングを行うことで、クラスの学業成績が向上したということが報告されています。

ランニングをすることで脳への血流が促進され、酸素やエネルギーが供給されることによって、脳は常に活発に活動している状態となるわけです。

ビジネスで考えなどが行き詰まったり、集中力が切れてしまった場合は、じっと座って考えるのではなく、立って動いたり歩いたりしてみることで思いがけないアイデアが浮かぶことがあります。

特にランニングをしている最中に、良いアイデアが浮かぶことなんて、よくある話です


②日常の生活リズムが整いやすくなる

朝にランニングをする理由は他にもあります。

朝起きてから身体を適度に動かすと、ランニング後は空腹感を覚え、朝食をおいしく食べることができます。起きた直後から何も食べずに運動することはあまりオススメ出来ませんが、水分補給とバナナなど糖分を含んだ手軽に食べられるものを取ってから身体を動かすと、その後の食事をきちんと取ることに繋がります。

朝食を欠食べないという習慣は、健康にも美容、ダイエットといった観点からも、なるべく避けたいところなので、三食しっかり食べることを習慣化するためにも、積極的に「朝のランニング」にトライしてみてください。

 

特に出張先のランニングは、いつもと走る景色も変わりますし、ホテルの朝食が最高に美味しく感じます。

また、ランニングをする際に、しっかりとストレッチをいくつか取り入れてみましょう。


③基礎代謝を高めることができる

3つ目の理由は、「基礎代謝」です。

一日の始めにランニングを行うことによって、その日の基礎代謝を上げようとする働きが活発になります。当然、継続していけば基礎代謝が低くならなくて済みます。

基礎代謝が高くなると何が良いのかと言うと、冷え性などの予防にもなりますし、脂肪燃焼の効果も少なからずアップします。

つまり、運動効率も上がるということです。

基礎代謝が高い状態でランニングをする方が、低い状態で行うよりも痩せやすいということになります。

代謝が高い状態だと、交感神経が優位になりますから、仕事中に眠たくならなくて済みますし、生産性も向上するわけです。


以上、朝のランニングが仕事の生産性を上げる3つ理由をご紹介しました。

まずは、ランニングの習慣化、できている人は朝型のランニングスタイルを確立してみて下さい!!


 

画像がみつかりません。

アーカイブ

2019

最新記事

お知らせ

これまで計330名が受講した、パワートレーニング入門セミナーのオンライン版がリリースされました。

詳細はこちらをご確認下さい。

_2018-01-05_22.27.58.png

 

2018年10月1日、一般社団法人建築保全センターが発行する機関紙(特集:スポーツがもたらす未来)の中で記事が掲載されました。


詳細はこちら

 

11月22日発売の雑誌Tarzanにて、9月24日〜30日に開催されたアメリカのステージレース、Grand to Grand ULTRAに関する記事が掲載されました。

IMG_3347.JPG

 

7月28日発売の雑誌マウンテンスポーツマガジン「トレイルラン2017 夏号」ウルトラマラソンランナーたちに学ぶ より長く、よりラクに走るテクにて、取材記事が掲載されました。

summertop02.jpg

 

10月6日発売の雑誌 Tarzan No.705に取材記事が掲載されました。

s_lsd1.png

lsd2.png

会社情報

所在地

〒104ー0061
東京都中央区銀座3-11-3

東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5

都営浅草線東銀座駅A7またはA8出口より徒歩2

こんにちは(ご挨拶) 

戦略的にマラソンの目標を達成し、怪我の無いランニングフォームの獲得を目指していきましょう!

代表取締役
浦中 宏典


© 2019 マラソンに関する目標達成・戦略立案なら株式会社ストレッチサポート All rights reserved.