MENU

冬こそダイエットに取り組み成果を出す!その方法とは?

2015年1月13日

ストレッチサポートの浦中です。


このブログと同時並行で、ビジネスアスリート養成講座という無料のメール講座を書いているんですが、

前回のメール講座を送ってから、いくつかレスポンスをいただきました。


コアトレーニングに関する質問や、
ダイエットやランニングに関する情報のリクエストなど。


こういった質問やリクエストは、非常にありがたいです!!

こちらとしても、自分目線での情報発信ではなく、
読者の方が求める情報を提供していきたいと思ってます。


質問やリクエストに関しては、メール講座上で受け付けていますので、最下部よりご登録ください!

.jpeg
さて、前回ダイエットに関するリクエストをいただいたので、
今日はこの冬の時期に合った、ダイエットテーマでお送りしたいと思います。


この年末年始で、いつもより食べる量やお酒を飲む量が多くなり、


ちょっと体重増えてきたな・・・
運動しないとヤバイな・・・


と悩んでいる方も、いらっしゃるのではないでしょうか?


今年に入って何らかのダイエットに取り組み始めた!
という方も、いらっしゃるかもしれません。


ただ、この時期にダイエットを始める難点としては、
仕事の都合上、新年会で飲み食いする機会が増える。

さらに、寒くて運動するのが億劫になる。
といったところでしょうか。


寒いからという理由だけで、フィットネスジムに入会するのも、
何だかもったいないですし・・・

※東北や北海道等の雪国にお住いの人は、仕方がないかもしれませんね!!
さすがに、僕も北海道で毎回外をランニングする自信はありません・・・。


この冬の寒い時期というのは、
ただでさえ私たちの体内に脂肪を蓄えようとしますから、
1年の中でも最も太りやすい時期でもあります。

運動せずに、食事にも気を使わないでいると、
徐々に太ってしまう恐れも・・・。


だから、何とかしてダイエットしなければ・・・と多くの人が心の中で考えるわけです。


もちろん、この冬の寒い季節にダイエットをスタートするメリットはあります。


対策さえ打てば、つまり運動すれさえすれば、
冬の寒い季節は、非常に痩せやすい季節です。


さっきと言っていることが違うじゃないかと言われそうですが、
人間には、その環境に応じて上手く身体を適応させようとするシステムが備わっています。
ですから運動という意味では、1年の内でこの時期が、より効率的に脂肪を燃焼させることができるんです。


人間は、冷たい外気に触れると、
体温を維持しようとするため、体内で熱を作り出そうとします。

一定範囲内の体温は、保たなくてはなりませんからね。

体温が30度とかになってしまったら、
人間は死んでしまいます。


冬という季節は、太りやすいけど痩せやすい(?)
という複雑な季節です。

ですが、この時期に、しっかりと何らかの「運動」に取り組んだ方が良い!

これは間違い無いですね!

この冬こそ、運動を継続していきませんか?


P.S.

ビジネスアスリート養成無料メール講座では、ランニングやダイエットに関する悩みやリクエストに関するフィードバックを行っています。

ぜひ、下記よりご登録ください!

画像がみつかりません。

アーカイブ

2020

最新記事

お知らせ

2020年3月5日

ランナーズNEXTのオンラインサークルをリリースしました。

 

詳細はこちらをご覧ください。

 

.png

 

2020年2月7日

月刊トレーニング・ジャーナル2020年3月号、特集/トレーニングにおけるパワー測定において、ランニングパワーに関する記事が掲載されました。


詳細はこちらをご覧ください。


tj2020-03.png

 

 

2018年10月1日、一般社団法人建築保全センターが発行する機関紙(特集:スポーツがもたらす未来)の中で記事が掲載されました。


詳細はこちら

 

11月22日発売の雑誌Tarzanにて、9月24日〜30日に開催されたアメリカのステージレース、Grand to Grand ULTRAに関する記事が掲載されました。

IMG_3347.JPG

 

7月28日発売の雑誌マウンテンスポーツマガジン「トレイルラン2017 夏号」ウルトラマラソンランナーたちに学ぶ より長く、よりラクに走るテクにて、取材記事が掲載されました。

summertop02.jpg

 

10月6日発売の雑誌 Tarzan No.705に取材記事が掲載されました。

s_lsd1.png

lsd2.png

会社情報

所在地

〒104ー0061
東京都中央区銀座3-11-3

東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5

都営浅草線東銀座駅A7またはA8出口より徒歩2

こんにちは(ご挨拶) 

戦略的にマラソンの目標を達成し、怪我の無いランニングフォームの獲得を目指していきましょう!

代表取締役
浦中 宏典


© 2020 マラソンに関する目標達成・戦略立案なら株式会社ストレッチサポート All rights reserved.