MENU

ランニングとダイエット お腹周りの脂肪燃焼にランニングが効果的なワケ

2014年10月1日

ストレッチサポートの浦中です。


デスクワークが多くて、お腹周りの脂肪が気になってきたという方に向けて、今日はブログを書いていきたいなと思います。

痩せたいな、とかダイエットしようかなと思った時に、そのための方法を考えるじゃないですか。

あなたなら、何を選びますか?

食事制限でダイエット、筋トレ、ランニングなどなど、いくらでも方法はあります。

「方法論」としては。

ですが、特にランニングは、お腹周りが出てきて困ったな・・・という人には打ってつけです

なぜなら、こんな理由があるからです。

_2014-10-02_1.06.38.png

お腹がポッチャリしてきたな・・・という悩みがあるのなら、できるだけお肉がついたお腹は人目にさらしたくはないですよね?

もし、スポーツジムに行くことになったら、更衣室では服を脱がなければなりませんし、トレーニングフロアでは、普段着ないような薄手のウエアで運動をするので、場合によってはお腹周りが目立ってしまいます。

パーソナルトレーナーをつけてトレーニングをする場合も、お腹周りを計測することになり、数値がバレてしまいます。

もちろん、ウエストのサイズや体重など、計測できるものは計測しておいた方が、効果が目に見えて現れるので、オススメなんですが、信頼関係がない状態で他人に知られるのは、気分が良いものではありませんよね。


もし、あなたがランニングでダイエットをしようと考えているのであれば、上記で紹介した問題は一切関係なくなります

自宅で着替えればお腹周りをさらすこともありませんし、人目の付かない時間帯にランニングをすれば、安心して取り組むこともできます。

必ずしもパーソナルトレーナーを付ける必要もありません。


お腹周りの脂肪燃焼!というと、腹筋運動をすれば痩せられるんじゃないか!?と想像する人もいるかもしれませんが、お腹周りの脂肪は最後に落ちるので、心理的に厄介です。腹筋運動は部分的な運動なので、効果がないわけではないですが、あまり効果は期待できません。

腹筋運動だけやっていると、逆に姿勢が悪くなってしまうので、あくまで全体的にバランス良く鍛えてあげる必要があります
腹筋運動よりも、全身運動かつ有酸素運動であるランニングに取り組んだ方が効果は高い。

見た目は太っているように見えなくて、ダイエットなんて必要ないよね!って人もお腹周りだけが出ている人は結構いますが、お腹周りはスッキリしているのに、その他の脂肪が気になる・・・って人はいません。

ですから、局所ではなく全体で捉えてダイエットをする必要があるんです。


今、主にオンラインを中心にランニングのコミュニティを運営していますが、直接指導をしなくても運動を習慣化する方法がわかってきました。

より正しい動きや正しいトレーニングを伝えるためには、直接指導した方が効果が出るのは当たり前です。

その分、コストはかかってしまうわけですが・・・。

そこは伝える側の人間次第で改善はできると思っています。


今、僕自身の目標はパーソナルトレーニングがいらない仕組みを作ることです。

もしくは、だれもがパーソナルトレーニングを超低価格で受けることのできる仕組み作り。

どちらに転んでも、業界からの批判を受けることは間違いありません。

なぜ、そんなことをするのかというと、今後、毎回高いお金をかけてまで運動するという世の中にはならないと思っているから。

今のままだと、トレーナーの存在意義がホンの一部の困った人しか助けることのできない職業になってしまいます。それじゃ今頑張っている人たちが報われないじゃないですか!


ちょっと話が逸れてしまいましたが(汗)

ランニングの習慣化は共に頑張る仲間の存在が大きな鍵を握ります。

その結果、ダイエットも成功するわけですから、ぜひ仲間を作りましょう。

完全に1人でランニングのダイエットを続けるには、強い意志が必要ですが、身近な仲間で例えば、Facebookのグループを作って、ランニングに関する報告をし合うだけでも継続はできるはずです。


グループの人数は3人以上が理想です。2人だと、どちらかが諦めると、もう1人も諦めてしまう恐れがあり、コミュニティが消滅してしまいます。


以上、色々と周りを気にせず、淡々と効果的にダイエットをしたい!成功させたい場合こそ、ランニングをやってみましょう!


関連記事

ランニングでのダイエットは効果を本当に得ることはできるのか?

ランニングでダイエットを成功させる3つのコツとは?実践編)

ランニングでダイエットを成功させるための3つのポイント(準備編) 

 

画像がみつかりません。

アーカイブ

2020

最新記事

お知らせ

2020年3月5日

ランナーズNEXTのオンラインサークルをリリースしました。

 

詳細はこちらをご覧ください。

 

.png

 

2020年2月7日

月刊トレーニング・ジャーナル2020年3月号、特集/トレーニングにおけるパワー測定において、ランニングパワーに関する記事が掲載されました。


詳細はこちらをご覧ください。


tj2020-03.png

 

 

2018年10月1日、一般社団法人建築保全センターが発行する機関紙(特集:スポーツがもたらす未来)の中で記事が掲載されました。


詳細はこちら

 

11月22日発売の雑誌Tarzanにて、9月24日〜30日に開催されたアメリカのステージレース、Grand to Grand ULTRAに関する記事が掲載されました。

IMG_3347.JPG

 

7月28日発売の雑誌マウンテンスポーツマガジン「トレイルラン2017 夏号」ウルトラマラソンランナーたちに学ぶ より長く、よりラクに走るテクにて、取材記事が掲載されました。

summertop02.jpg

 

10月6日発売の雑誌 Tarzan No.705に取材記事が掲載されました。

s_lsd1.png

lsd2.png

会社情報

所在地

〒104ー0061
東京都中央区銀座3-11-3

東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5

都営浅草線東銀座駅A7またはA8出口より徒歩2

こんにちは(ご挨拶) 

戦略的にマラソンの目標を達成し、怪我の無いランニングフォームの獲得を目指していきましょう!

代表取締役
浦中 宏典


© 2020 マラソンに関する目標達成・戦略立案なら株式会社ストレッチサポート All rights reserved.