MENU

ランニングが続かない?そんな時の解決策!

2014年9月13日

ストレッチサポートの浦中です。

ランニングは健康のためにやった方がいいのは分かっているんだけど、なかなか続けられないんだよね・・・

そんな人も多いのではないでしょうか?


こちらでも書きましたが、ランニングを続けるためのポイントは「ランニングを頑張らないこと」そして「ランニングを習慣化する仕組みを作ること」です。

実際に、ランニングのコミュニティーを運営していますが、今まで走るなんて考えたこともなかった人が、1ヶ月で簡単に10km以上走れるようになっています

それでも、続かない時にはどうすればいいのか?今回は、そんな人のための解決策を紹介したいと思います。

8dbd8d30a1f7b12bf5ded386ae5396df.jpg

まず、最初にお聞きしたいことがあります。

既に、ランニングやマラソンとトレーニングを継続している人達に共通していることは何だと思いますか?


昔運動をやっていた、ということでしょうか?

運動が好きでたまらない、ということでしょうか?

それとも、無理矢理にでも頑張っている人でしょうか?

時間とお金に余裕があるからでしょうか?


実は全て違います

もちろん、時間とお金に余裕があった方が、ランニングやマラソンのトレーニングを続け易くはなります!

ですが、ムチャクチャ忙しい経営者や起業家も、どん欲に取り組んでいます。


経営者や起業家に限らず、ランニングやマラソンのトレーニングを継続できている人はもれなく「自分大好き人間」です!

最初から自分大好きではなくても、徐々に自分を好きになっていく人もいます。


忙しくても、走っている自分が好きだったり、辛い中でも頑張っている自分が好きだったり、分かる人には分かると思いますが(笑)、そう言う人達は、ランニングやマラソンのトレーニングをさほど「頑張って続けよう!」とは思っていません。


自分を満たすための活動ですから、やらないと気持ちが悪いんです。


私自身もそうです。別にランニングが好きなわけでもありませんし、やらないのでいいのであれば、わざわざキツいことはやりたくありません。


ですが、自分を満たすための活動なので、自然と走っている!そんな感じです。

全く科学的ではないアドバイスですが、自分自身、そして粗菓の人達を見ていても、経験的に間違いではありません。

 

ビジネスの場合は、ある意味「痛み」を避けるために行動する場合が多いと思うんですが、ランニングの場合はトコトン快楽のイメージを持った方が続きますよ!!


まずは自分を好きになることから始めてみませんか?


 

画像がみつかりません。

アーカイブ

2020

最新記事

お知らせ

2020年3月5日

ランナーズNEXTのオンラインサークルをリリースしました。

 

詳細はこちらをご覧ください。

 

.png

 

2020年2月7日

月刊トレーニング・ジャーナル2020年3月号、特集/トレーニングにおけるパワー測定において、ランニングパワーに関する記事が掲載されました。


詳細はこちらをご覧ください。


tj2020-03.png

 

 

2018年10月1日、一般社団法人建築保全センターが発行する機関紙(特集:スポーツがもたらす未来)の中で記事が掲載されました。


詳細はこちら

 

11月22日発売の雑誌Tarzanにて、9月24日〜30日に開催されたアメリカのステージレース、Grand to Grand ULTRAに関する記事が掲載されました。

IMG_3347.JPG

 

7月28日発売の雑誌マウンテンスポーツマガジン「トレイルラン2017 夏号」ウルトラマラソンランナーたちに学ぶ より長く、よりラクに走るテクにて、取材記事が掲載されました。

summertop02.jpg

 

10月6日発売の雑誌 Tarzan No.705に取材記事が掲載されました。

s_lsd1.png

lsd2.png

会社情報

所在地

〒104ー0061
東京都中央区銀座3-11-3

東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5

都営浅草線東銀座駅A7またはA8出口より徒歩2

こんにちは(ご挨拶) 

戦略的にマラソンの目標を達成し、怪我の無いランニングフォームの獲得を目指していきましょう!

代表取締役
浦中 宏典


© 2020 マラソンに関する目標達成・戦略立案なら株式会社ストレッチサポート All rights reserved.