MENU

フルマラソン完走サポート〜東京マラソン完走対策シリーズ〜

2014年9月26日

ストレッチサポートの浦中です。


今日から、フルマラソン完走サポート〜東京マラソン完走対策シリーズ〜というテーマで、実際に東京マラソン当日の準備、スタートしてからゴールするまでを解説していきたいと思います。


フルマラソンを完走するためのノウハウであったり、トレーニングに関しては、このブログの他の記事でも書いていますし、下の無料ビデオでもお伝えしていますので、そちらも参考にしていただければと思います。


今日は、実際に会場に到着してからスタートを切るまでを、当日の様子を交えながら解説していこうと思いますので、東京マラソン対策として参考にしてみて下さい。

ちなみに、私は2014年の東京マラソンに出場しました。

s_1974991_614643081945855_374292919_n.jpg

ちなみに、こんな感じで、無事に完走(笑)!

マラソン初心者にはオススメできませんが、仮装をして走ると、声援がメチャクチャ凄いので、声援を浴びながら、気持ち良く走りたい人は検討してもいいかもしれません・・・。


まず、東京マラソンの荷物引き渡し会場はゼッケンナンバーによって変わりますが、都庁、新宿中央公園付近です。受付は、事前に東京ビックサイトで行われます!東京ビックサイトで受付をしていないと走れませんので、ご注意下さい。


最寄り駅は都営大江戸線の「都庁前駅」です。

s_IMG_1752.JPG

地下鉄を降りてから、既に混雑していますのでスタッフの誘導に従いながら、進んで下さい。

レース当日は、あまり早く会場入りしないのがポイントです。

ギリギリはよくありませんが、早く入り過ぎると、スタートまでの待ち時間が長くなってしまいます。

特にゼッケンが後ろだと、スタートしてからも20分以上待たなければならない場合もありますので、焦りすぎず余裕を持って会場入りすると良いでしょう。


s_IMG_1754.JPG荷物を預けるのも一苦労です・・・。時には警備員の目を盗んでショートカットをする必要もあるかも・・・。事前にある程度の場所は地図で把握をしておきましょう。


s_IMG_1755.JPG

次に問題となるのが「トイレ」です。

これだけズラリと仮設トイレが並んでいても、やっぱり並びます。特に女性ランナーの皆さん、できるだけ会場入りする前にトイレは済ませておくことをお勧めします

とは言っても、東京マラソンの時期は寒いですし、緊張もしますから仕方がありません。

荷物を預けることができれば、あとはスタートまで待ちの時間は長いので、トイレに行きたくなっても焦らず並んでいればOKです!

s_IMG_1762.JPGあとは、整列をしつつ、流れに乗りながらスタートを切るまで、楽しんで待ちましょう!

ちなみに、2014年大会は曇っていて、後半晴れました。

雨が降ってしまうと、それはそれは大変なので、雨具対策もお忘れなく!!


次回は、フルマラソン完走サポート〜東京マラソン完走対策シリーズ〜のコース攻略編をお伝えしようかなと思っています。

お楽しみに!!

画像がみつかりません。

アーカイブ

2020

最新記事

お知らせ

2020年3月5日

ランナーズNEXTのオンラインサークルをリリースしました。

 

詳細はこちらをご覧ください。

 

.png

 

2020年2月7日

月刊トレーニング・ジャーナル2020年3月号、特集/トレーニングにおけるパワー測定において、ランニングパワーに関する記事が掲載されました。


詳細はこちらをご覧ください。


tj2020-03.png

 

 

2018年10月1日、一般社団法人建築保全センターが発行する機関紙(特集:スポーツがもたらす未来)の中で記事が掲載されました。


詳細はこちら

 

11月22日発売の雑誌Tarzanにて、9月24日〜30日に開催されたアメリカのステージレース、Grand to Grand ULTRAに関する記事が掲載されました。

IMG_3347.JPG

 

7月28日発売の雑誌マウンテンスポーツマガジン「トレイルラン2017 夏号」ウルトラマラソンランナーたちに学ぶ より長く、よりラクに走るテクにて、取材記事が掲載されました。

summertop02.jpg

 

10月6日発売の雑誌 Tarzan No.705に取材記事が掲載されました。

s_lsd1.png

lsd2.png

会社情報

所在地

〒104ー0061
東京都中央区銀座3-11-3

東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5

都営浅草線東銀座駅A7またはA8出口より徒歩2

こんにちは(ご挨拶) 

戦略的にマラソンの目標を達成し、怪我の無いランニングフォームの獲得を目指していきましょう!

代表取締役
浦中 宏典


© 2020 マラソンに関する目標達成・戦略立案なら株式会社ストレッチサポート All rights reserved.