MENU

ビジネスとスポーツに必要なのはフィジカル・メンタル・スキル

2014年6月12日

ストレッチサポートの浦中です。


浜マラソン後の朝も30分走る。
何を目指しているのかと言われそうですが(笑)、きつい時にちょっと頑張る、これが色んなところに活きてくるわけです。
1時間じゃなくて30分というのが、自分の弱いところです・・・。
.jpeg
マラソンの翌日に走るのは正直、きついし、陽に焼けるし、そもそも走る義務なんてないんですが、やってみる!やってみると、以外にいけるやん!みたいなことって結構ありますよね。
これ、やらないとわからないんですよ、当然ですが・・・。

スポーツはこの達成感を味わうために、弱い自分に勝つためには最適です。
弱い自分に打ち勝つのが9、達成感が1くらいの割合ですが、この1がめちゃくちゃデカいので9を頑張れる。

どこまでも続きそうなオーシャンビューを目の前に走り続けるのは、本気で嫌になりましたが、コツコツ歩を進めていけばゴールに近づくわけで、単調で飽きそうになることをコツコツ積み上げることができる人間が最後に勝のかな、なんてことを考えながら、走ってました。

来年も出ることになりそうです。リクエストも多いので!!!


ビジネスもスポーツもフィジカルとメンタルとスキルの掛け合わせなので、両方取り組むことで相乗効果が得られるはずです。

社長や経営者の皆さんが取り組むのも納得できますよね。

 

ぜひ、トライしてみて下さい。

 

画像がみつかりません。

アーカイブ

2019

最新記事

お知らせ

これまで計330名が受講した、パワートレーニング入門セミナーのオンライン版がリリースされました。

詳細はこちらをご確認下さい。

_2018-01-05_22.27.58.png

 

2018年10月1日、一般社団法人建築保全センターが発行する機関紙(特集:スポーツがもたらす未来)の中で記事が掲載されました。


詳細はこちら

 

11月22日発売の雑誌Tarzanにて、9月24日〜30日に開催されたアメリカのステージレース、Grand to Grand ULTRAに関する記事が掲載されました。

IMG_3347.JPG

 

7月28日発売の雑誌マウンテンスポーツマガジン「トレイルラン2017 夏号」ウルトラマラソンランナーたちに学ぶ より長く、よりラクに走るテクにて、取材記事が掲載されました。

summertop02.jpg

 

10月6日発売の雑誌 Tarzan No.705に取材記事が掲載されました。

s_lsd1.png

lsd2.png

会社情報

所在地

〒104ー0061
東京都中央区銀座3-11-3

東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5

都営浅草線東銀座駅A7またはA8出口より徒歩2

こんにちは(ご挨拶) 

戦略的にマラソンの目標を達成し、怪我の無いランニングフォームの獲得を目指していきましょう!

代表取締役
浦中 宏典


© 2019 マラソンに関する目標達成・戦略立案なら株式会社ストレッチサポート All rights reserved.