MENU

ネット起業家の運動不足を解消し、売上を上げる方法。

2014年9月20日

ストレッチサポートの浦中です。


ネット起業家の中には、PC作業の時間が多く、座りっぱなしになり過ぎて、気が付いたら下っ腹が出てきてしまった・・・なんてことも。

所謂、運動不足を感じてしまう瞬間ですね!


運動をやろう、やろう、と思っていてもなかなかキッカケが無くて始められないという人がほとんどではないでしょうか?

昔はスポーツをやっていた人でさえも。

そこで、今回は「ネット起業家の運動不足を解消し、売上を上げる方法」というテーマで、ネット起業家が運動不足を解消するだけではなく、運動を売上げアップに繋げる、一石二鳥の方法をお伝えします。

accessup.jpg

そもそも、なぜネット起業家が運動不足に陥り、体重が増えていってしまうのかというと、「起業」が1つのキーワードです

起業当初は、趣味や遊びに時間をかけるより、ひたすらビジネスに没頭しなければならない時期があります。副業からスタートする場合も同じです。

今では成功している起業家の方々も、最初はかなりの時間をビジネスに費やしていたと言われています。

寝食を忘れてビジネス構築に没頭していると、食生活も乱れがちになり、運動をするという心の余裕もありませんから、体重も徐々に増えていく・・・

そんなスパイラルに陥ります。


ビジネスに没頭しているときは、気にする余裕もありませんが、ある程度軌道に乗ってきた時に「ちょっと体重増えてきたな・・・」と気になってくるわけです。


何かキッカケがあればいいのですが、キッカケがないと運動不足は解消されないままになってしまいます。


そこでオススメするのはランニングです

何か当たり前な解決策だな、と思った方!大事なのはここからです。

ランニングは運動不足解消やダイエットの方法というだけでなく、ビジネスにも効果があるということです。

ずっとパソコンの前に座って仕事をしていると、アイデアが煮詰まったり作業効率が悪くなってしまう、という悩みはないでしょうか?


実は、ずっとPC作業をするよりも1時間外に出てランニングをやった方が仕事の効率は上がりますし、運動不足も解消できます。


なぜなら、走りながら考え事をした方が良いアイデアが生まれるからです。

PCの前に座って仕事をしているだけだと、どうしても視野が狭くなり、考え方も偏りがちです。

ですが、ランニングをしながら考え事をすると、景色や耳に入ってくる情報が全く変わります。


ランニングをしている時間は、ビジネスで頭をつかっている時と同じように、脳の「前頭前野」(ぜんとうぜんや)という部分が活性化し、あなたの脳の機能自体を向上させる効果があります


また、ランニングを行っていると、走っているコース景色や周りの音などによって、
あなたの脳が視覚や聴覚から適度な刺激をうけ、脳内の散らかっている情報が潜在的に整理されます。


ランニングにより事前に脳が整理された状態になると、本来あなたの中にある記憶の情報が、うまく引き出せるようになり、結果的に良いアイデアがでやすくなるんです。


運動不足の解消のためにわざわざランニングの時間を作る、というよりも仕事の一環としてランニングに取り組むという方が、ネット起業家の皆さんに取っては良いのかもしれませんね。


その結果、仕事をしていると、運動不足が解消されダイエットにも繋がるという好循環が生まれます。


少し観点を変えて、ランニングに取り組むのはいかがでしょうか?


画像がみつかりません。

アーカイブ

2019

最新記事

お知らせ

これまで計330名が受講した、パワートレーニング入門セミナーのオンライン版がリリースされました。

詳細はこちらをご確認下さい。

_2018-01-05_22.27.58.png

 

2018年10月1日、一般社団法人建築保全センターが発行する機関紙(特集:スポーツがもたらす未来)の中で記事が掲載されました。


詳細はこちら

 

11月22日発売の雑誌Tarzanにて、9月24日〜30日に開催されたアメリカのステージレース、Grand to Grand ULTRAに関する記事が掲載されました。

IMG_3347.JPG

 

7月28日発売の雑誌マウンテンスポーツマガジン「トレイルラン2017 夏号」ウルトラマラソンランナーたちに学ぶ より長く、よりラクに走るテクにて、取材記事が掲載されました。

summertop02.jpg

 

10月6日発売の雑誌 Tarzan No.705に取材記事が掲載されました。

s_lsd1.png

lsd2.png

会社情報

所在地

〒104ー0061
東京都中央区銀座3-11-3

東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5

都営浅草線東銀座駅A7またはA8出口より徒歩2

こんにちは(ご挨拶) 

戦略的にマラソンの目標を達成し、怪我の無いランニングフォームの獲得を目指していきましょう!

代表取締役
浦中 宏典


© 2019 マラソンに関する目標達成・戦略立案なら株式会社ストレッチサポート All rights reserved.