MENU

デスクワークが原因で運動不足になってしまったビジネスパーソンは・・・

2014年9月15日

ストレッチサポートの浦中です。


『仕事』と言っても色んなワークスタイルが存在しますが、中でもデスクワークを中心に仕事をしている人も多いのではないでしょうか?

デスクワークが中心の人に多いのが、「最近運動不足でちょっとお腹周りが気になってるんだよね・・・」
という人です。

実はデスクワーク中心に仕事をしている人は、お腹周りの脂肪で見た目と健康に悪影響があるだけでなく、もう一つの悲劇が存在します。
medium_42206483211.jpg
それは何かと言うと、仕事のパフォーマンス自体が低下してしまうということです。

運動不足が、ビジネスのパフォーマンスに悪影響を及ぼしている・・・

言われてみると、最近、集中力がなくなってきたなとか、やるべきことを先延ばしにしちゃってるよな、なんてことはないでしょうか?

そもそもビジネスのパフォーマンスは、所謂『頭の良さ』だけで決まりません。
実は、運動と食事を改善しさえすれば、体型が変化するだけでなく、「仕事ができる人」に生まれ変わることができます。

運動と言っても、デスクワーク中心の忙しい人にオススメなのは、ランニングです。


まず、デスクワーク中心で、運動不足になっている、という時点で、運動をスタートするハードルを上げるのは得策ではありません。


スポーツジムに通う、または特別な道具が必要なスポーツをやりなさい!と言われたらどうでしょうか?

意志の強い人であれば、運動せざるを得ない環境を作るのも1つの手ですが、ほとんどの人が会費を払っているだけ、道具を買っただけで終わってしまいます。


ランニングであれば、取り組みやすさに加えて、初期投資にかかるコストも抑えることができます。


そして、なによりランニングをすることで、脳に良い影響があるということは研究結果からも明らかになっています。


しかも、キツい運動をする必要は無いんです。


1日、たったの30分、週に3回程度走ることでビジネスに必要な能力がアップします。


デスクワークが原因で、最近運動不足を感じている、太ってきたなという人は、まずランニング・・・の前にウォーキングから始めてみて下さい。

 

運動不足解消のために、何かしなきゃいけないとわかっているけれど、一歩が踏み出せない・・・

そんな人もウォーキングからですね!

 

画像がみつかりません。

アーカイブ

2019

最新記事

お知らせ

これまで計330名が受講した、パワートレーニング入門セミナーのオンライン版がリリースされました。

詳細はこちらをご確認下さい。

_2018-01-05_22.27.58.png

 

2018年10月1日、一般社団法人建築保全センターが発行する機関紙(特集:スポーツがもたらす未来)の中で記事が掲載されました。


詳細はこちら

 

11月22日発売の雑誌Tarzanにて、9月24日〜30日に開催されたアメリカのステージレース、Grand to Grand ULTRAに関する記事が掲載されました。

IMG_3347.JPG

 

7月28日発売の雑誌マウンテンスポーツマガジン「トレイルラン2017 夏号」ウルトラマラソンランナーたちに学ぶ より長く、よりラクに走るテクにて、取材記事が掲載されました。

summertop02.jpg

 

10月6日発売の雑誌 Tarzan No.705に取材記事が掲載されました。

s_lsd1.png

lsd2.png

会社情報

所在地

〒104ー0061
東京都中央区銀座3-11-3

東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5

都営浅草線東銀座駅A7またはA8出口より徒歩2

こんにちは(ご挨拶) 

戦略的にマラソンの目標を達成し、怪我の無いランニングフォームの獲得を目指していきましょう!

代表取締役
浦中 宏典


© 2019 マラソンに関する目標達成・戦略立案なら株式会社ストレッチサポート All rights reserved.