MENU

ダイエットを続ける方法〜大事なのは運動でも食事でもない!

2014年7月22日

ストレッチサポートの浦中です。


ダイエットで挫折してしまったり、何らかの理由で続けることができなくなってしまった方は、何か他にダイエットを続ける方法はないのだろうか・・・


と色んな情報を探しては、悩んでしまいます。


続けることができなくなったことで、自信をなくしてしまうことが多く、もう一度チャレンジしよう!と再起できず、ズルズルと年齢を重ねていってしまう・・・。


そんな経験は無いでしょうか?


ダイエットを続ける方法で大事なのは、運動に関するノウハウでも食事に関するノウハウでもありません


毎日体重計の載って、数値計測をすることが簡単にダイエットを続ける方法です。


実はこれ、非常に大事です。

dumbbells_2248244-300x223.jpg

ダイエットの方法は多くの場合、運動や筋トレ、食事のノウハウばかりが出回っています。


ですが、なかなか結果が出ない、続けられない、という人は現在の理想と、かけ離れた自分を見ることが怖いんです


ここで問題なのは、今の自分の状況を理解しないまま、方法論(テクニック)だけで結果を得ようとしているということ。


ビジネスの場合で考えると、自社の財務状況を全く理解しないまま、ビジネスをしているのと同じです。


自分の弱点がどこなのか?例えば、売上げの割に利益が出ていないのか、支出の額が大きすぎるのか、売掛金の回収までの期間が長いのが問題なのか、色々あると思いますが、細かく数値化することで、弱点が見えてきますよね!


ダイエットも同じです。


最低でも今の自分の体重を把握しておくことが、ダイエットを効果的に続けていくためには大切になってきます。


できれば、体脂肪率とか、各身体部位の筋肉量、なども測定できればいいのですが、重と体脂肪率だけ毎日測定できれば充分です。

 

体重に変化が無かったとしても、体脂肪率が落ちていれば、脂肪が減って筋肉の量が増えているということになりますし、大事なのは脂肪がどれだけ減ったのか?


ということで、これを理解できれば、モチベーションにも繋がります。


ダイエットを続ける方法の中で大事なのは、体重や体脂肪率を毎日計り、数値をインプットすることであり、体重や体脂肪率を落とそう!という潜在意識が働き始めます。


あなたは、こんな話を聞いたことはありませんか?


例えば、夜中に炭水化物を食べると太りやすい!という情報が潜在意識下に刷り込まれていた場合、いざ自分が夜中に炭水化物を食べることになると、「ヤバい、今これを食べたら、確実に太るよな・・・」


という意識が働きます。


実際にそのような意識の中で食べると、本当に太ります。


方や、「私は夜中に炭水化物を食べても太らない!」と本気で思っている人は、太らないケースがあります。


本当です!


ただ、無理矢理ポジティブシンキングを実践して下さい!


と言っても、無理なので、まずは体重や体脂肪という数値計測をすることで、自身の今の体重を潜在意識下ににインプットしてみて下さい。


そうすることで、体重を減らそうと勝手に脳が働き始めます!


ダイエットを続ける方法というのは、沢山あると思いますが、まずは今日お伝えしたことから実践してみて下さい!

 


アーカイブ

2020

最新記事

お知らせ

2020年3月5日

ランナーズNEXTのオンラインサークルをリリースしました。

 

詳細はこちらをご覧ください。

 

.png

 

2020年2月7日

月刊トレーニング・ジャーナル2020年3月号、特集/トレーニングにおけるパワー測定において、ランニングパワーに関する記事が掲載されました。


詳細はこちらをご覧ください。


tj2020-03.png

 

 

2018年10月1日、一般社団法人建築保全センターが発行する機関紙(特集:スポーツがもたらす未来)の中で記事が掲載されました。


詳細はこちら

 

11月22日発売の雑誌Tarzanにて、9月24日〜30日に開催されたアメリカのステージレース、Grand to Grand ULTRAに関する記事が掲載されました。

IMG_3347.JPG

 

7月28日発売の雑誌マウンテンスポーツマガジン「トレイルラン2017 夏号」ウルトラマラソンランナーたちに学ぶ より長く、よりラクに走るテクにて、取材記事が掲載されました。

summertop02.jpg

 

10月6日発売の雑誌 Tarzan No.705に取材記事が掲載されました。

s_lsd1.png

lsd2.png

会社情報

所在地

〒104ー0061
東京都中央区銀座3-11-3

東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5

都営浅草線東銀座駅A7またはA8出口より徒歩2

こんにちは(ご挨拶) 

戦略的にマラソンの目標を達成し、怪我の無いランニングフォームの獲得を目指していきましょう!

代表取締役
浦中 宏典


© 2020 マラソンに関する目標達成・戦略立案なら株式会社ストレッチサポート All rights reserved.