▼ MENU

サハラマラソン決起会開催

投稿日: 2015年3月24日  | カテゴリ: サハラマラソンまでの軌跡

s_P1410476.JPG

 

ストレッチサポートの浦中です。

 

今日は2015年3月15日(日)に開催したサハラマラソンの決起会の時の様子をお伝えします。

 

私は2014年6月にサハラマラソンにエントリーしてから、これまでの約10ヶ月間で体力作り、スポンサー活動、メディア活動、その他サハラマラソンに出場するための準備を行ってきました。

 

その活動全体を振り返り、スポンサーの皆様に向けて報告会を開催したわけです。

 

会の中では、

 

報告会開催時点でどんな方にどのようなサポートをしていただいたのか?

 

アスリートとしてサポートを受けるためにはどんなことが必要なのか?

 

夢や志で「食えない」と言われる業界の中で生き抜くためにはどんなことが必要なのか?

 

ということを中心にお話をさせていただきました。

 

s_P1410197.JPG※活動報告発表時の様子

 

 

合わせて、サハラマラソンでどんな食料、衣類、シューズなどを持っていくのか?

 

全ての装備一式を持参し、陳列。

 

最初は全ての装備がザックの中に収まるか不安でしたが、流石は砂漠マラソン用に作られた、RaidLight社のザック!

 

十分に収納することができました。

 

s_P1410438.JPG ※サハラマラソンで使用するアイテムの一部

 

間もなく30回目のサハラマラソンが開催されます。

 

これまでの活動も踏まえて、非常に楽しみでもあり、逆にサポートして頂いている分簡単にリタイアすることはできません。

 

ですが、サポートがなければ諦めてしまうであろう自分がいるのも確かです。

 

私自身は、どうしても人の力を借りるということに対して若干の抵抗を持っています。

 

そういう、弱点を克服するという意味でも今回の活動は非常に意味のあるものだと思っています。

 

今回のサハラマラソンを通じて、

 

・チャレンジをすることの意味
・心の限界と戦う自分自身
・肉体的限界と戦う自分自身
・無の境地で人は何を思うのか?
・スポーツが生み出す人と人との繋がり

 

この辺りをテーマになってくるかなと!

 

トータル15日間を通じて、どんなアウトプットができるのか、今から非常に楽しみです!

 

帰国後、4月29日(水)にはサハラマラソンの報告会も開催しますので、ぜひご参加いただければ幸いです!

 

サハラマラソン報告会の詳細はこちら

※Facebookのイベントページが開きます。




アーカイブ

2019

最新記事

お知らせ

これまで計330名が受講した、パワートレーニング入門セミナーのオンライン版がリリースされました。

詳細はこちらをご確認下さい。

_2018-01-05_22.27.58.png

 

2018年10月1日、一般社団法人建築保全センターが発行する機関紙(特集:スポーツがもたらす未来)の中で記事が掲載されました。


詳細はこちら

 

11月22日発売の雑誌Tarzanにて、9月24日〜30日に開催されたアメリカのステージレース、Grand to Grand ULTRAに関する記事が掲載されました。

IMG_3347.JPG

 

7月28日発売の雑誌マウンテンスポーツマガジン「トレイルラン2017 夏号」ウルトラマラソンランナーたちに学ぶ より長く、よりラクに走るテクにて、取材記事が掲載されました。

summertop02.jpg

 

10月6日発売の雑誌 Tarzan No.705に取材記事が掲載されました。

s_lsd1.png

lsd2.png

会社情報

所在地

〒104ー0061
東京都中央区銀座3-11-3

東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5

都営浅草線東銀座駅A7またはA8出口より徒歩2

こんにちは(ご挨拶) 

戦略的にマラソンの目標を達成し、怪我の無いランニングフォームの獲得を目指していきましょう!

代表取締役
浦中 宏典