MENU

『お試しかっ!』ダイエット企画を徹底検証!一番痩せるダイエット?

2014年10月13日

ストレッチサポートの浦中です。


昨日、テレビ朝日の「お試しかっ!」という番組で、過去に流行ったダイエットを実践し、今でも効果が出るのか?というダイエット企画をやっていました。


この企画は「もしも昔流行ったダイエットを一週間、今やっても痩せるのか?」というチャレンジ。

ビリーズブートキャンプ、ゆで卵ダイエット、こんにゃくダイエット、キャベツダイエット、りんごダイエットの5つを5人の芸能人で比較検証。 

1302146top.jpg

5つのダイエット方法のうち、どのダイエットで一番痩せるのか?というものですが、ご覧になりましたか?

ビリーズブートキャンプ、ゆで卵ダイエット、こんにゃくダイエット、キャベツダイエット、りんごダイエットのうち、結果的に一番痩せたのはゆで卵ダイエットらしいですが、この企画、そもそも比較すること自体が間違っています


まず、昔流行ったダイエット方法が今も効果があるのか?という点ですが、流行らせたのはメディアであり、「効果があったから流行った!」ではないということです。

別に、昔やろうが、今やろうが変化はありません。


次に、ダイエットをする人の前提条件が違うので、そもそも比較ができません

体重90kgの人と120kgの人がどれだけ痩せたかを競っても、スタート時点で30kgの差がありますし、男性と女性だと基礎代謝が違うので、効果の出方に差があります。


もちろん、昨日の放送を見て一番体重が減ったのが、ゆで卵ダイエットだったからと言って、ゆで卵ダイエットをやろう!とはならないと思いますが・・・

 

ダイエットの検証期間は7日間でしたが、この短期間で体重を減らすだけで良いのであれば、運動するより食事を変えた方が効果が出ます


運動は効果が出ないのではなくて、即効性の効果が出にくいだけです。

長期的に、確実に効果を出すためには運動が必要ですし、食事だけでダイエットをしようとすると(例えば、ゆで卵ダイエット)食事を元に戻した時に確実にリバウンドします。

運動することで、基礎代謝は高くなり、リバウンドしにくいカラダを作ることができるんです。

 

とにもかくにも、まずはメディアの情報に踊らされず、無理せず楽しく継続できる仕組みを作っていきましょう!

画像がみつかりません。

アーカイブ

2019

最新記事

お知らせ

これまで計330名が受講した、パワートレーニング入門セミナーのオンライン版がリリースされました。

詳細はこちらをご確認下さい。

_2018-01-05_22.27.58.png

 

2018年10月1日、一般社団法人建築保全センターが発行する機関紙(特集:スポーツがもたらす未来)の中で記事が掲載されました。


詳細はこちら

 

11月22日発売の雑誌Tarzanにて、9月24日〜30日に開催されたアメリカのステージレース、Grand to Grand ULTRAに関する記事が掲載されました。

IMG_3347.JPG

 

7月28日発売の雑誌マウンテンスポーツマガジン「トレイルラン2017 夏号」ウルトラマラソンランナーたちに学ぶ より長く、よりラクに走るテクにて、取材記事が掲載されました。

summertop02.jpg

 

10月6日発売の雑誌 Tarzan No.705に取材記事が掲載されました。

s_lsd1.png

lsd2.png

会社情報

所在地

〒104ー0061
東京都中央区銀座3-11-3

東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5

都営浅草線東銀座駅A7またはA8出口より徒歩2

こんにちは(ご挨拶) 

戦略的にマラソンの目標を達成し、怪我の無いランニングフォームの獲得を目指していきましょう!

代表取締役
浦中 宏典


© 2019 マラソンに関する目標達成・戦略立案なら株式会社ストレッチサポート All rights reserved.